浮気はどこから?ボーダーラインを知ろう

浮気はどこから?

旦那の浮気を疑い始めた方が1番気にされるのが、「そもそも浮気はどこからなのか?」です。

浮気の物差しは人によって違うから、旦那に浮気の意識がなくても、あなたには浮気に見える事があります。

そこで本記事では、浮気はどこからなのかボーダーラインについてお伝えします。

どこからが浮気なの?

浮気はどこから?

一体全体どこからが浮気なのか、株式会社アムタス(東京都渋谷区 代表取締役社長 黒田淳)が提供する電子コミック配信サービス「めちゃコミック(めちゃコミ)」の会員を対象に行った「浮気に関するアンケート調査の結果」を元に紐解いていきます。

浮気に関するアンケート調査概要

体の関係を持つ・キスをする・手をつなぐ

浮気 どこから?

【めちゃコミック調べ】

浮気のボーダーラインは「体の関係を持つ(女性28%/男性32%)」「キスをする(女性27%/男性27%)」「手をつなぐ(女性19%/男性20%)」の順で多い結果となりました。

その他にも「ハグをする(女性14%/男性13%)」「二人きりで食事などに出かける(女性9%/男性6%)」も浮気のボーダーラインです。
浮気を見破る厳選チェックリスト

上記の調査結果だけみると、「どこから浮気なのか?」に対する浮気の範囲は、男女でほとんど差がありません。

でも、「男女で浮気だと思うボーダーラインの違いはあると思うか」、という問いには双方そろって「はい」という回答が7割以上を占めています。

浮気 どこから?

【めちゃコミック調べ】

  • 「男女でというよりは人それぞれ違うと思う」(26 歳/男性/会社員)

などという意見ももちろん多かったのですが、男女の考え方や価値観の差を理由に挙げる人が多く見られました。

  • 「女は心の浮気が許せないから、自分に黙って連絡を取ったり内緒で会ったりしているだけで浮気と感じそう。男は一線越えなきゃ浮気とは言わなさそう」(32 歳/女性/専業主婦)
  • 「男性は肉体面、女性は精神面に重きを置いて浮気を判断していると思うから」(28 歳/女性/会社員)

などというように、具体的な行動よりも気持ちを優先して考えるようです。

女性の考える浮気ライン

  • 「彼女に秘密で会っている時点で、やましい気持ちがあると思うので浮気」(29 歳/女性/会社員)
  • 「異性と連絡先を交換したら浮気。連絡先を交換するのは、会ったりするためだから」(31 歳/女性/専業主婦)

「束縛が強い」「嫉妬深い」と男性に思われている女性の感情の矛先は、実は行動ではなく男性の“気持ち”に向けられている意見が多いです。

男性の考える浮気ライン

  • 「女性は体の関係で浮気と判断するが、男性からすれば好きでなくても肉体関係は持てる」(31 歳/男性/会社
    員)
  • 「男はとにかく種をひろげたい。自分の縄張りを守りたいから女の些細な浮気を許さないが、自身の種は蒔きたいので軽い気持ちで浮気をするし、数をこなすことを誇る」(38 歳/男性/会社員)

女性にとって浮気の基準が気持ちであることを理解しつつ、肉体関係を結ぶことは浮気でないと思っている男性が多いです。

このような微妙な感覚の違いが男女のすれ違いを生むのかもしれませんね。

医学ジャーナリスト・医学博士でありながら、心理学や衛生学など幅広い専門知識で、テレビ番組のコメンテーターとしても活躍する植田美津恵先生によると、「基本的に自分のDNAを残したいと思うのは男性であり、男性は妊娠や出産ができないので、このような表現になるのではないか」と考察しています。

また、男性のSEX自体が自身の肉体的快楽を求めていることが多いため、男性の浮気のボーダーラインは気持ちではなく、体の関係に求めているそうです。

もちろん女性の中にもSEXが大好きな人はいますが、それはあくまで二次的なことで、基本的に愛が前提になっています。

SEXを求めるのは女性の特性でもありますが、女性は精神的な結びつきや関係性を一番に考えていると言えるようです。

10人中4人の女性が男性に浮気されてる

浮気 どこから?

【めちゃコミック調べ】

全体では4割近い女性が「浮気をされたことがある」と回答されています。

男女で比較すると、女性の方が若干多いイメージですね。

浮気 どこから?

【めちゃコミック調べ】

また、「浮気をされている!」と見抜いたことがあるかどうかのデータを見ると、「浮気されている」と実感している女性が多い分、「浮気を見抜いた」と回答する人が男性よりも多くいらっしゃいます。

ここで気になるのが、浮気をどうやって見抜いたのかというところ。

浮気の見抜き方

■異性の私物が増える
「一人暮らししている彼の家に、女物が増えてきたから」(24 歳/女性/アルバイト)
■携帯電話を離さない
「家の中でも、四六時中、肌身離さず携帯電話を持ち歩くようになったから」(31 歳/女性/パート)
※特に携帯電話をお風呂やトイレにまで持っていくようになったら、注意が必要との声も!
■いつもと態度が違う
「今まで結婚記念日に何もしてくれなかったのに、いきなり花束を持ってきた」(31 歳/女性/パート)
※急に冷たくなるのはもちろん、優しくなるのも浮気の可能性がありそうです。

■知人・友人によるリーク
「彼が女の子と手を繋いでコンビニにいる写メが、友達から送られてきたから」(30 歳/女性/専業主婦)
「友達が彼女にチクった」(26 歳/男性/会社員)
※現場をいつどこで目撃されているかわかりません。持つべきものは友…?

いつもと違うことをしなければバレないのに、なぜ旦那は明らかに挙動不審な行動をしてしまうのでしょうか?

「それはズバリ、「やましい」から。浮気はいけないこと、相手を裏切ること、何よりどこかで嘘をつくことになりますから、誰もが「罪の意識」を抱いているはずです。

たとえ相手に挙動不審と思われようが、浮気がばれるよりはマシだと思っているのでしょう。

結局、変な言動は「ばれたら困る」という怯えの裏返し。

手や指で鼻に触るという何気ないしぐさも、隠し事がある証拠です。

それがすべて逆効果なのですが、やましい気持ちは無意識に現れてしまうのです。

浮気の原因はどこにあるの?

浮気 どこから?

浮気なんて、しないのが一番です。

それにも関わらず、なぜ旦那は浮気をするのでしょうか?

パートナー以外に気になる相手ができたから

浮気 どこから?

【めちゃコミック調べ】

男女とも浮気をする原因の第一位は、「パートナー以外に気になる相手ができたから(男性47%/女性43%)」です。

次に多い結果は「パートナーとのマンネリ化(男性24%/女性22%)」「浮気相手に流されて(男性14%/女性19%)」と、どちらも変わらない結果になりました。

男性は『浮気相手に流されて』が2位なのは、男性にとって浮気したのは女性の心がわりではない、と考えたいからです。

一方、女性では『マンネリ化』が2位で、やはり浮気を自分のせいにしたくないからですね。

どちらも、浮気されたのは自分が悪いわけではないと思いたい。

相手に非があるからこそ、何年経っても浮気が許せないと悩むのです。

男性100人を対象にした別のアンケートでは、たとえ一回であっても“浮気を許せない”と答えたのは60%以上でした。

浮気をする原因(その他)

■寂しさや未練などの気持ちを抑えられずに
「寂しかったから」(27 歳/女性/会社員)
「相手は元カレ。まだ未練があったから、つい浮気してしまった」(26 歳/女性/会社員)
※その時の情に流されて浮気をしてしまったと答える人は、女性に多く見られました。
■パートナーとの関係悪化
「パートナーに頼れない事を頼れたから」(29 歳/女性/専業主婦)
「夫との生活に気を遣いすぎて疲れて、素直に甘えられる相手を探してしまった」(29 歳/女性/会社員)
※パートナーとの関係に不満を感じていることも、浮気の大きな理由になっているみたいです。
■浮気をしたパートナーへの仕返しに
「浮気されたから、同じことをして仕返し」(27 歳/女性/専業主婦)
※パートナーに浮気されたんだから、お互い様でしょ!と割り切ってする人もいらっしゃいます。

でも「旦那が浮気していると思い込んで、自分も浮気したほうが楽になれると思って浮気した。本当は浮気していなかったようで、自分の浮気はバレて痛い目にあった」(27 歳/女性/会社員)という人もいるので、気をつけてください!

浮気を見破る厳選チェックリスト

更新日:

Copyright© 旦那の浮気Navi , 2018 All Rights Reserved.